家を買いたい!Q&A

マイホームは実家の近くですか?

更新日:


土地探しをしようという話になりました。

何かあったときの為に息子が歩いて行ける距離(2キロ以内)にしようと旦那は言ってます。

今でも頻繁に実家にはいってますが(^_-)皆さんはどうですか?

注文住宅で失敗しないためにカタログを請求しよう

実際に注文住宅を購入した方がどれくらいカタログを取り寄せているのかというと、一人当たり約10社ほどのカタログを取り寄せています。

注文住宅カタログを入手するには

①住宅展示場でもらう
②各社HPから取り寄せる

という方法がありますが、

まとめて一括請求してカタログを取り寄せるのが一番ラクで無駄な時間を使わなくて済みます。

数年後に注文住宅を購入したいと思う方も、とりあえずカタログを郵送してもらうだけでも大丈夫。

情報をできるだけ多く入手することで、一生に一度の大事な注文住宅の購入に失敗する確率もグンと減ります。

LIFULL HOME'Sは運営している会社が上場しているので安心して利用できるサービスです。

それではみなさんの回答を見ていきましょう。

どちらの実家も、公共交通機関で3時間以上かかります(^_^;)

頼れる実家の近所のほうが安心ではあると思いますよ、そりゃあ。

近くないです。

義実家からも私の実家からも旦那の会社が遠いんです。会社は近い方が良いという義父の勧めと、もともと同居を望んでいなかった両親なので会社のある市にしました。

私が仕事を始めてからは、無理だけど自分の実家が近かったらどれだけ助かったかなあと思います。まだ県内で車で行き来出来るのでいい方ですね。

旦那の実家が徒歩五分以内です。

学区も同じなので、昨年一度だけPTAの研修で私の帰宅が遅くなる時に、学校にお願いして旦那の実家がある地区の分団に入れてもらって、帰宅させました。

平日に自宅以外に学校から帰れる場所があるのは安心ですよ。子供は小学三年生です。

あと、両親も高齢なので、すぐに駆けつけれるのはこれまた安心です。私の実家は車で30分か40分くらいです。

義実家の近くに家を建てました。

歩いて五分です。

両実家+主人の職場が車で15分ほどのところに家をたてました。

市は違いますが中学の学区的にはお隣です。

(4ヶ所すべて違う学区)

つかずはなれずでいい距離感です。

ちなみに私の職場は車で1時間です(T△T)

元々歩いて5分のマンションでしたが、住み替えた戸建ても同じくらい近いです。

我が家は共働きで、東日本大震災で私が帰宅難民になった時、実家で子供たちを見てくれた事がとても安心できました。

土地が見つからなかった時、色々悩みましたが、震災の経験もあり、結局実家の近くに落ち着きました。

でも、遠い方もいくらでもいるし、どちらでも住めば都なのかなと思います。

双方の実家とも遠いです。

私の実家は電車を乗り継ぎ1時間半~2時間くらい。

車だと渋滞激しく3時間かかったり。

夫の実家はもっと遠いです。

公共交通機関を使うと、4時間くらい?もっと?

車で帰省したときは8時間かかりました。

旦那の実家は飛行機で三時間

我が実家は車でかかって二時間

私の長兄(未婚)の家が車で3ー40分で、実家より、そちらのが近いです

今は賃貸ですが、1ー2年のうちに購入を考えてます。

が、結局それも、今住んでいる所の近くになると思います(旦那の通勤を考えて)。

新幹線を使っても半日かかるかな。

義実家は高速で1時間強。

私は親とは関わりたくないので、帰省すらしていません。

義実家も働き始めたことを理由に、もう連泊もしません。

頼れる両親なら近くに住むかもしれないけど、うちは頼れなかった分、逆に離れられて良かったかもなあ。

飛行機または新幹線で半日以上の距離です。

義実家は高速使って二時間です。

元々他県だったからそれは仕方ないのですが、もし実家と同じ市内に住んでいるとかだったら、私は絶対に実家の近くに家を建てると思います。

私の実家が、母の実家から徒歩圏内です。

私子供のころ、働いていた母の帰りが遅いときなど頻繁に祖父母宅でお世話になりました。

祖父母の晩年も、母は頻繁に祖父母宅に寄り、料理や掃除をしたり、夜中に具合が悪いから来てくれと電話があったときもすぐに駆けつけたりしていました。

母は、きっと悔いのない介護が出来ただろうと思います。

私は、介護という面に関してはきっと、どうしようもない後悔と後ろめたさを抱え込むんだと思います。

そういうことを考えたら、近いにこしたことはないと思います。

実家は電車でも車でも2時間半以上。
義実家は新幹線で5~6時間。

義実家はしょうがないのですが、実家はあえて離れました。
近かったらどれだけアポなし訪問されていたか……考えるだけでも恐ろしい。

子供がひとりで行けるようになるのは、さていつになるのかな。

皆さん、様々ですね(^_-)ありがとうございました!

注文住宅を購入したいと思ったらカタログ請求


注文住宅を購入したいと思ったら、まず依頼先を探すことからはじまります。

依頼先には「ハウスメーカー、工務店、建築事務所」があり、親身になってくれるハウスメーカーや工務店、建築事務所を見つけるためには、カタログ請求して徹底的に比較することが大切です。

営業マンは話すことでフィーリングがわかりますが、職人さんの良し悪しは、その会社が建てている現場に行くと仕事ぶりで確かめることができます。

どんな人が家を建てているのか、どんな風に建てているのかを見ることができたら、安心して任せることができるでしょう。

LIFULL HOME'S 注文住宅は通常のカタログ・資料請求サイトと比較するとハウスメーカーや工務店、建築事務所の数が非常に多く、ジャンルに特化した特設ページがいくつもあるので、理想の家を建ててくれる業者を探しやすい。

建築価格1,000万円台のカタログ
ローコスト住宅専用のカタログ
平屋住宅のカタログ
外観デザイン住宅のカタログ
ZHE住宅のカタログ
都道府県別のカタログ

などなど、あなたの希望に合わせた家を得意とした業者選定が簡単にできて、気になる業者から一気に資料・カタログを入手できます。

非常に効率よく情報収拾が可能なサービスです。







-家を買いたい!Q&A

Copyright© 【家・マンションを売りたい】住み替え、不動産売却、外壁塗装に役立つ掲示板 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.