家を買いたい!Q&A

頭金なしでマイホーム建てた方、計画中の方いらっしゃいましたらご意見いただけると幸いです。

更新日:


頭金なしでマイホーム建てた方、計画中の方いらっしゃいましたらご意見いただけると幸いです。

うちはただいま計画中なのですが、頭金なしで考えています。

ただ多くの読み物にそれはリスクが高いと書いてあります。実際自己資金ゼロは非現実的なのでしょうか。。。

注文住宅で失敗しないためにカタログを請求しよう

実際に注文住宅を購入した方がどれくらいカタログを取り寄せているのかというと、一人当たり約10社ほどのカタログを取り寄せています。

注文住宅カタログを入手するには

①住宅展示場でもらう
②各社HPから取り寄せる

という方法がありますが、

まとめて一括請求してカタログを取り寄せるのが一番ラクで無駄な時間を使わなくて済みます。

数年後に注文住宅を購入したいと思う方も、とりあえずカタログを郵送してもらうだけでも大丈夫。

情報をできるだけ多く入手することで、一生に一度の大事な注文住宅の購入に失敗する確率もグンと減ります。

LIFULL HOME'Sは運営している会社が上場しているので安心して利用できるサービスです。

それではみなさんの回答を見ていきましょう。

ローンは組めますが、諸費用に何百万か現金で払いました。

頭金なしとはいうけど、やはりいくらかは現金必要です

頭金が無い理由...

次第じゃないかなf(^^;

頭金が無い=貯金が無いってことですよね?

なぜ、今まで貯金が出来ていないのかったことだと思います(>_<) 例えば20代前半とかで、まだ就職して数年貯金は結婚資金で使って今からまた貯めるところ... そこに若いうちにマイホームなら問題ないかなぁと思いますが、30半ばで貯金少な目、ローンも35年で組んで定年オーバー。繰り上げ必須とかだと、今まで貯金出来ていないのに、大丈夫?となるのは仕方がないかなと思います(>_<)

ローンも今までの家賃より少なくなることはあまりないでしょうし、それに固定資産税や、修繕積み立ても出来るかな?

それに並行して子供の学資や老後の資金も考えなきゃいけませんからねf(^^;

何か特別な事情で一時的に貯金を使い果たし、今後ローンを払いながらまた貯めれるのであれば問題ないと思いますよ(  ̄▽ ̄)

頭金無しでも買えるだろうけど…

諸費用やら
買ったあとの税金、
引っ越し代、
カーテン、照明などなどは、
大丈夫?

頭金より、諸費用+その他に、現金が必要ですよ。

物件価格の110パーセントで組みました。

その月々返済額が年間所得の25パーセント以内なら通ると思いますよ。

うちは更にボーナス追加なしの65歳完済予定で組んだので銀行も二つ返事でした。

たとえば、家が3000万円だとすると、それ以上のローンは審査が通りにくいことがあるのです(仕事先にもよるのですが)。

引越し代、諸手続き、保証金、もろもろで200万円以上かかるのですが、せめてその金額だけでも貯金してからの方が、確実にローンが組めます。

頭金として入れるだけの貯金がない人でしょうね。

貯金はあるけどあえて低金利だから頭金は入れないとか、
税金控除を受けるためにローンにして、10年後に一括完済とか、
理由があっての「頭金なし」なのか、
単純に「頭金として入れるだけのお金がないから頭金なし」なのか、
どちらでしょうか?

もし後者ならやめておいた方がいいかも。まだ新婚さんなら仕方ないかもしれませんが、結婚して何年もたつのに全く貯金がないのであれば、今後も貯金はできない家計だと思われます。

現在の家賃より相当安いローンだというならまだいいですが、家賃と同等かそれ以上のローンであれば、支払額は賃貸時より上がります。

今貯金ができないのに、今より住宅費が上がって貯金ができる可能性は低いため「リスクが高い」となるのです。

単純に頭金を入れるから安全、入れないから危険、という話ではなく、頭金に相当するだけの貯金を今までしてきたのかどうかできないのであればかなり危険、という話です。

今まで貯金できなかった家計は、今は低金利だからちょっとぐらい家賃より高くても払えても、変動で組んでいれば今後の金利変動には耐えられないと思います。

そして、頭金を「入れない」ではなく「入れられない」家計の方はおそらく金利の低い変動で借りる方が多いと思うので、さらに破たんのリスクが高くなるのです。

後々必要になるであろう資金のためにも、手元にいくらかは取っておきたく。

具体的なご回答や、金利についてのアドバイスなどいただきありがとうございました!

注文住宅を購入したいと思ったらカタログ請求


注文住宅を購入したいと思ったら、まず依頼先を探すことからはじまります。

依頼先には「ハウスメーカー、工務店、建築事務所」があり、親身になってくれるハウスメーカーや工務店、建築事務所を見つけるためには、カタログ請求して徹底的に比較することが大切です。

営業マンは話すことでフィーリングがわかりますが、職人さんの良し悪しは、その会社が建てている現場に行くと仕事ぶりで確かめることができます。

どんな人が家を建てているのか、どんな風に建てているのかを見ることができたら、安心して任せることができるでしょう。

LIFULL HOME'S 注文住宅は通常のカタログ・資料請求サイトと比較するとハウスメーカーや工務店、建築事務所の数が非常に多く、ジャンルに特化した特設ページがいくつもあるので、理想の家を建ててくれる業者を探しやすい。

建築価格1,000万円台のカタログ
ローコスト住宅専用のカタログ
平屋住宅のカタログ
外観デザイン住宅のカタログ
ZHE住宅のカタログ
都道府県別のカタログ

などなど、あなたの希望に合わせた家を得意とした業者選定が簡単にできて、気になる業者から一気に資料・カタログを入手できます。

非常に効率よく情報収拾が可能なサービスです。







-家を買いたい!Q&A

Copyright© 【家・マンションを売りたい】住み替え、不動産売却、外壁塗装に役立つ掲示板 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.