家を買いたい!Q&A

新築一戸建てに引っ越しします。買って良かった物教えて下さい。

更新日:


来週新築一戸建てに引っ越します。

色々あれやこれやと買い物しているのですが、皆さんが買って良かった物を教えて下さい。

ちなみにIH、オール電化です。

一階はリビングのみなので、ちょっとゴロンとする場所がないのでどうかな~?と思っています。

注文住宅で失敗しないためにカタログを請求しよう

実際に注文住宅を購入した方がどれくらいカタログを取り寄せているのかというと、一人当たり約10社ほどのカタログを取り寄せています。

注文住宅カタログを入手するには

①住宅展示場でもらう
②各社HPから取り寄せる

という方法がありますが、

まとめて一括請求してカタログを取り寄せるのが一番ラクで無駄な時間を使わなくて済みます。

数年後に注文住宅を購入したいと思う方も、とりあえずカタログを郵送してもらうだけでも大丈夫。

情報をできるだけ多く入手することで、一生に一度の大事な注文住宅の購入に失敗する確率もグンと減ります。

LIFULL HOME'Sは運営している会社が上場しているので安心して利用できるサービスです。

それではみなさんの回答を見ていきましょう。

買って後悔したもののほうが多いかも。住む前に買ったものはサイズが合わなくて失敗したものが多かったです。

実際に暮らしてみて足りないものをちょいちょい買い足していったほうが得策な気がします。

回答になってなくてすいません。

掃除道具なんですが、家の外側の掃除や洗浄にめちゃ便利ですよ。

網戸やサッシの溝など、あっという間にきれいになります。

ロボット掃除機

住み始めるのと同時に買うことをオススメします!

ちょっと違うかもしれませんが、夫婦のベッドをシングル2台にしたのが一番成功と思ってます。新築にして5年目にして2台にした意味が出てきました。

ずっとくっつけて、キングサイズ(はーと)な感じで使ってきましたが、この度妊娠して、私は夜寝れないし、産まれたあとも旦那を寝かしてあげたいので別の部屋にベッド移動することに…

旦那だけ違う部屋に寝ることになりました(笑)

寂しい気持ちもあったんですが、意外と一人寝が快適すぎてます。

あとはダイニングテーブルを大げさにでかいものにしました。テレビ見ながらアイロンかけたりして便利です。普通の家の1.5倍くらい。

まだ入手できていないのは、1点もののおしゃれ家具で、20万円するランプが欲しいです(お金なくて無理だけど)

オーブンレンジや掃除機、冷蔵庫など、一般的な家電も買い換えたけど前の家からあったので新築ならではというわけではないです。

浮かれてバリ風の噴水を買いましたが、これは一番要らなくて、物置でくさってます(笑)

一緒にバリ風の巨大な鏡も買いましたが、これも子供が産まれたら危ないので、物置行きが決まってます(笑)

リビングの広さや形にもよりますが、長めのソファ。
最初は、人数分に合わせて全員座れる大きさで選びました。しかし、月日が経つと子供がデカくなり(笑)、犬も飼い始め、狭くなりました。
そこで2メートル超えの大きなソファに変えましたら、皆んながゆったり出来、また、良いお昼寝ベッドになりました~!最高です。
足を伸ばして誰かが寝ていても、もう1人足元に座れたり、便利です。あとは、窓枠全面用の、天井から床に突っ張り式の室内物干し。
すごーーく便利です。ついでに、便利とは違いますが、室内用のプラネタリウム。
新築した気分を盛り上げてくれます。
星を見ながら寝るのも素敵ですよ。

うちは子どもがまだ小さいのでジョイントマットを敷き詰めました。転んでも痛くないし、寝転がれます。

値段の安いものだと、噛み合わせの部分がぴったりしてなく隙間にゴミがたまるなどあるので、縁のあるちょっと金額の良いものを買う方がいいです。
あとはソファーでも横になってます。

お子さんがそんなに小さくないなら、ラグを敷いても十分横になれると思います。

「ホスクリーン」
これがない生活は考えられません。


沢山のご意見ありがとうございました。

金銭面、部屋の形と広さとの兼ね合いで欲しいけど難しい物もありましたが、
いくつか良いなぁと思った物がありましたので検討してみたいと思います。

また住んでみてから買った方がいいよ、とのご意見。
ごもっともです。
少し先走りしすぎてましたねρ(・・、)

家具などは住んでみてから買おうと思います。

注文住宅を購入したいと思ったらカタログ請求


注文住宅を購入したいと思ったら、まず依頼先を探すことからはじまります。

依頼先には「ハウスメーカー、工務店、建築事務所」があり、親身になってくれるハウスメーカーや工務店、建築事務所を見つけるためには、カタログ請求して徹底的に比較することが大切です。

営業マンは話すことでフィーリングがわかりますが、職人さんの良し悪しは、その会社が建てている現場に行くと仕事ぶりで確かめることができます。

どんな人が家を建てているのか、どんな風に建てているのかを見ることができたら、安心して任せることができるでしょう。

LIFULL HOME'S 注文住宅は通常のカタログ・資料請求サイトと比較するとハウスメーカーや工務店、建築事務所の数が非常に多く、ジャンルに特化した特設ページがいくつもあるので、理想の家を建ててくれる業者を探しやすい。

建築価格1,000万円台のカタログ
ローコスト住宅専用のカタログ
平屋住宅のカタログ
外観デザイン住宅のカタログ
ZHE住宅のカタログ
都道府県別のカタログ

などなど、あなたの希望に合わせた家を得意とした業者選定が簡単にできて、気になる業者から一気に資料・カタログを入手できます。

非常に効率よく情報収拾が可能なサービスです。







-家を買いたい!Q&A

Copyright© 【家・マンションを売りたい】住み替え、不動産売却、外壁塗装に役立つ掲示板 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.