家を買いたい!Q&A

マンションから築30年の戸建てに引っ越し、寒くてリビングから出られません…

更新日:


先月築20年のマンションから築30年の戸建て(貸家)に引っ越しました。

実家も一軒家ですが、高校を出て一人暮らしをはじめてから今までずっとマンション暮らしだったため、寒さ慣れ(?)しておらず、寒くて仕方ありません。

同じ戸建てでも、新居は築年数の古さゆえか両家の実家よりすごく寒いです。

家に来た工事屋さんが「この家の断熱材は劣化しすぎていて、もはや断熱材の役割を果たしていませんねぇ・・・」と言っていました。

リビングは就寝中以外エアコンをつけっぱなしにして暖かさをキープしているのですが、リビングから一歩出てトイレや洗面所、2階の寝室に行くのが億劫で仕方ありません。

靴下一枚ではとても歩けないくらい廊下もキーンと冷たいです。

そのため、せっかく広い戸建てに引っ越したのに、今はほとんどリビングだけで過ごしています。

それとマンションに慣れてしまうと階段の上り下りも面倒に感じてしまい、衣類は2階にあるのですが、2階に上って着替えるのが面倒で部屋着のまま近所のスーパーへ買い物に出かけてしまったり、かなりスボラな生活になってしまっています。

近々マイホームを買おうと計画していて、戸建てに住みたい!と主人と意見が一致していたのですが、この寒さに二人とも「うちらにはマンションのほうが合ってるのかな?」と気持ちが揺らいできてしまいました。

マンションから戸建てへ引っ越した方、寒さの感じ方はどうですか?

うちが古くて寒すぎるだけなのか?新築や築浅の家なら断熱材がしっかりしていてそこまで寒くないのか?

参考までにお話聞かせてください!

注文住宅で失敗しないためにカタログを請求しよう

実際に注文住宅を購入した方がどれくらいカタログを取り寄せているのかというと、一人当たり約10社ほどのカタログを取り寄せています。

注文住宅カタログを入手するには

①住宅展示場でもらう
②各社HPから取り寄せる

という方法がありますが、

まとめて一括請求してカタログを取り寄せるのが一番ラクで無駄な時間を使わなくて済みます。

数年後に注文住宅を購入したいと思う方も、とりあえずカタログを郵送してもらうだけでも大丈夫。

情報をできるだけ多く入手することで、一生に一度の大事な注文住宅の購入に失敗する確率もグンと減ります。

LIFULL HOME'Sは運営している会社が上場しているので安心して利用できるサービスです。

東京都内に住んでます。
が、郊外なので都心より気温が3度ほど低いと言われる寒い地域です。それもあるのかもしれませんが、やはり戸建は寒いと思いますよ!
マンションなどの集合住宅は、窓が少ないですしね。
(角部屋だと窓も多少増えるのかもしれませんが)戸建だと、各部屋、トイレ、お風呂、廊下など全てに窓があるため、どうしても外の冷気は入ってくると思います。
あとマンションは、階下の生活熱が上に上がってくるようで、それもあって暖かいみたいです。
なので、マンションでも1階の人は少し寒いかもですね。我が家も新築で購入した戸建ですが、1年目から寒かったですよ(>_<)
窓はペアガラスになっているし、断熱材もちゃんとした物のはずですが。。

私も老後はマンション暮らしがいいな…なんて思ってます。
ローンがまだ30年残ってますが(-。-;

うちは築一年です。

親には寒くなるよと言われていましたし、確かに寒いです。

でも、暖房費は変わってないんですよね。

3LDKの築17年のマンションからの引っ越しでした。

3階建てなので、一階は極寒です。リビングとは2、3℃違います。2階と3階は少し前より寒いくらいかな。エアコンの設定温度が2度上がりました。

実家が築20年くらいですが、実家よりは寒くないですね。

設備が新しいからか、ガス代はお風呂が倍くらい大きいのに下がりました。電気代は同じくらい。水道代は下がりました。

たぶん、階段は慣れです。

うちはリビングで着替えられるように、タンスはリビングにあります。
実家では着替えてから降りてきます。

ワンフロアに慣れると楽ですよね。

家の寒さは断熱材と窓の質にもよりますね。あとは構造や立地。

うちの建て売りでさえ少し寒いくらいなので、断熱を意識した家は暖かいのではないでしょうか。

マンションから戸建てどちらも新築ですが、戸建て寒い!!

私は脚がひえると痛くなってしまう(少し骨がへん?)ですが、マンションのときは大丈夫でした。

外が寒いときに底の薄い靴を履いたときだけそうなりましたが、今は家のなかでなります。

靴下一枚ではむりだとおもいました。

戸建ては、リビングはいいとしても、階段やトイレがとにかくさむい。家事をするのも階段をおとるので辛いです。

だけど、住居として私は戸建てのほうが好きみたいです。

もうマンションにはすまないとおもいます。

暖かさのためだけにマンションにするのなら、洗面所やトイレなどにも防寒対策をするほうが、23区の一部いがいは安く住むと思います。

賃貸マンションから新築戸建てに引っ越しましたが、寒いです。

温暖な南関東ですが、戸建てに引っ越してから、高校卒業で東北の実家を出てから無縁だった霜焼けが出来るようになりました。年齢もあるのかもしれませんが。。。

マンションに比べたら寒いとは思いますが、新しいお家だったら今よりは寒くないのではと思います。

古いせいもありますよね。隙間風とかありそう。

新築で我が家は日当たりのいい2階がリビングですが、マンションと同じくらい暖かいです。

お隣さんは南側に家があって日陰なので、2階リビングでも寒いです。

築年数と、立地条件がかなり影響すると思いますよ~。日当たりの良い場所なら戸建もおすすめですけどね。

マンションは暖かいですよね。上下左右に部屋があれば尚更です。
でも建築技術は日々進化しているので、築30年の実家は寒いですが新築戸建てはそうでもないですよ。なので、マンションと今の家の間くらいと思って計画されたらいいと思います。

そんなに違いは感じない私の場合は、です。賃貸マンションやアパート色々住んで、新築戸建に越しました。

皆さん、寒いのですね・・・。

もちろん、玄関や廊下・階段、北側の2階の部屋は「お~~~しゃぶい・・・」となりますが、スレ主さん宅ほどではないと思います。

靴下やスリッパ履いてればことたります。

床がキーンと冷たい事もありません。

お風呂場にいたっては、浴室乾燥が付いてるので入る時に暖房機能を使ってちょっと暖めてると快適です・・・。
では電気代が高いのでは?と思われるかもしれませんが、そうでもありません。

戸建ですが40Aにしてるので基本料も高いわけではないので。
水道代は変わらず横ばいで、ガス代はむしろ安くなったと思います。

実家が大手で建て替えて15,6年になると思いますが、それでも実家の方が底冷えします。
ちなみに実家は九州、うちは関東南部です。

あと、確かに2階と1階の上り下りはマンションに比べたら面倒です。
私も実家に居た頃以来の階段でしたがもう違和感ないです。

子供も6歳3歳ですが、初めて1階も2階も自分の家で、階段でもよく遊んでます。
これはもう慣れですね・・・。

マンションはマンションで好きですよ。
むしろ最初に買おうと思って探していたのはマンションでした。

現在マンション住まいで、両家実家は戸建てです。そんな古くないですが、寒いです。実家に帰るととたんに私も動かなくなります。正月の帰省では、寝室からリビングに駆け足で移動しコタツにスライディング(笑)、トイレ以外はリビングからほとんど出ませんでした。トイレさえ我慢気味なので、数年前は新年早々膀胱炎になってしまいました(涙)

寝てても背中が寒いし、慣れなのでしょうけど、なかなか馴染めません。両親が自慢する大きな窓さえも恨めしくなって来ます。風呂も窓があると外が気になるし、何より寒いし要らないなって。

両家とも洗面所には簡易暖房器具がありますが、プチ光熱費がムダだよなって思いながらも寒いので絶対つけます。

断熱にお金をかければ、戸建てでも暖かくできると思いますが、光熱費はマンションよりは高いでしょうね。あとは住む人のガマン具合にもよりますが。

うちは一方の実家は平屋で、もう一方は2階建てですが、2階に上がったことはほとんどありません。

元転勤族です。

古い戸建て賃貸からマンション社宅までいろいろ渡り歩きました。
結論としては断熱材の問題。
雪国でも断熱材の威力がすごいと暖かく過ごせて、雪無し県でも昔のつくりは寒いと感じました。

今の賃貸は築年数が古いので昔のつくりなのでしょう。
マイホームを考えて戸建てならとことん断熱材にはこだわる。
暑さも同じことが言えると思います。

確かに戸建てだと寒くなるので、床暖房や灯油ファンヒーターを用意するなど、暖房器具を検討しておいた方がいいと思います。
エアコンと比べると暖かさが違います。リビング以外、特に浴室も寒いのですが、浴室にも暖房の空気が出る設備も付けられるようですし、小さいサイズの暖房器具を置いても良さそうです。着替え類は寝室ではなく、1階に全てまとめると楽です。

うちもマンションから戸建てに引っ越しました。たしかに比べれば寒くなったけれど、そこまで…です。うちは2階リビングですが、2階は薄着で寒くないくらい。1階のエアコンをつけない部屋でも、朝イチで室温15度くらいです。

床暖房をつけなくても家族全員素足で平気です。
ちなみに、23区内です。

築年数の経った戸建ては相当寒いと思います。新築ならそこまで寒くないし、断熱材や工法や材料を工夫したらむしろ暖かいかと。

暖房費もそんなに上がってません。ただ、エアコンを新しい省エネのものに変えたからかもですが…

マイホーム検討していて、一旦戸建ての賃貸で経験して良かったですね。

寒さは断熱材や床暖房などで2階への移動の件は、平屋の戸建てしか解消しないですよ。田舎だったらそれも可能でしょうが、都会ならそんな贅沢できないですもの。

>階段の上り下りも面倒に感じてしまい、衣類は2階にあるのですが、2階に上って着替えるのが面倒で部屋着のまま近所のスーパーへ買い物に出かけてしまったり、かなりスボラな生活になってしまっています。

かなりものぐさだと思う。わたしも賃貸戸建で経験していて、負けてないぐらいものぐさですので、購入はマンションにしましたよ。

ハサミ、綿棒、各種書類、爪切り、

今ちょっと使いたいものが、下に降りたり、上に上がったりが面倒で放置しがちちで、だらしなさに拍車がかかりました。

それから、窓の開け閉め、戸締りのチェックがものすごく面倒でした。

家の掃除も苦手なのに庭の管理や外観を整える、これは地域によるけどゴミ捨てのルールも複雑で捨てたい時に捨てれず、生ゴミまで数日管理しないといけなかったりします。

騒音に気を使わないのは良いかもしれないけど、そんな人が集まっていて、けっこう神経質な方や特殊で孤立している人も多く、またその土地の訳の分からないルールがあったり、人付き合いに一癖二癖ある感じがします。

ものぐさにはマンションがあってると思います。

築30年の鉄筋アパート(いわゆる団地タイプ)から、新築戸建てです。
1月に引っ越して早々、体調くずしました。寒さと引っ越し疲れだと思います・・。2度目の冬からは、身体が慣れた感じがあります。アパートの時は、上下左右に部屋がありました。
冬は暖房いらずでした。(関東です)でも、熱の逃げ場がない暑さで。もちろんエアコン点けっぱなしです。
南向きリビング、窓も一方向にしかない。夜になっても室温は下がらない。ほんとに暑かったです。

戸建は夏はマシ・・かも。2階は昼間は、いられないほど暑いんですけどね。
1階は比較的、過ごしやすいです。真夏でも、エアコン切って窓を開ければ風が通るし。
夜になると室温もある程度はさがります。
エアコンはつけっぱなしの方が消費電力は少なくてすむようですが、どうも体感的に、エアコンつけっぱなしが苦手で。

あ~この寒いのに、夏の話なんてどうでもいいですよね・・すみません。

賃貸の時がメゾネットだったので、戸建てのようでしたが寒くて寒くて、1階にLDKと水周りだったので、2階に服を置かないとで不便でした。
リビング階段も寒かったので、カーテン付けてましたが、それでも2階から冷気が入ってきて寒い寒い。
2階は寝るときにエアコン入れないと鼻が冷たくなるくらい・・・。大手のHMが建てた賃貸でしたが、断熱材がなくて、シングルガラス、基礎も風が通り放題で、床下点検口を開けたら砂利がみえるような造りだったので、寒くて当然ですね。で、新築の家に引っ越したら快適です。
LDKに床暖が入っているので暖かいし、リビング階段のお陰で1階のエアコンで2階まで暖かくなって、2階も快適なので、寝る時もマイクロファイバーの敷きパットだと汗をかくのでやめました。1階は廊下がないので、洗面脱衣所もキッチンと繋がっているからドアを開けっ放しにしてるから暖かいです。
玄関と玄関ホールにある1階のトイレ以外は暖かくて快適ですよ。
外に出ると寒くてビックリするくらいです。

賃貸の時に不便に感じたことを新居の間取りに反映させたので、間取りも生活しやすいです。
家は3回建てないと満足しないと言うくらいなので、戸建てを建てる前に賃貸の戸建てに住んでいると失敗がほとんどないかも。

あと、築35年くらいの実家の戸建ても寒いですよ。

転勤族であちこちマンションを転々とし 4年前に戸建を建てて引っ越しました。

確かにマンションは暖かかったですが 今の一戸建ても暖かさ具合は変わらないと感じています。

マンションだから暖かいとか一戸建てだから寒いというのは当てはまりません。
家の構造の問題だと思います。
4年前に建てた家でもそうなので今はもっと進化していると思います。

うちは断熱材の質や量や貼り方もしっかりしていると思いますし、高気密高断熱の構造だと言われて建てたので それを十分実感しています。

高気密高断熱の家だと 一度温まると暖房器具を切っても数時間は保温されている状態です。ちょうど保温ポットの中にいるような感じだと思ってください。

特に日の入る時間帯はぽかぽかで暖房はいらないくらいです。
おかげで光熱費も寒い一戸建てよりはかかってないと思います。

お宅は30年前に建てられた家ということなので 今ほど保温を考慮して建てられてないんだと思います。

実家が築40年で寒いのですが うちの両親が遊びに来た時暖かさに驚いてましたから。

だから暖かさを求めるならマンションか 築年数がもっと新しい戸建にして構造など確認された方が良かったのかもしれません。

マンションに住んだことありませんが、やはり戸建ては断熱材かなーと思います。

築30年なら、断熱材の効果はもうないかも…

大手メーカーで建てた友人は、断熱材は標準のままだったからか、寒い寒い!と言います。

うちは地元メーカーですが、平屋なので暑さ対策のために断熱材は拘りました。
夏は涼しく冬は暖かいですよ~

同じく今時の発泡系の断熱材を施工した友達も、寒いとは言いません。二階家です。

たしかにマンションは四方が部屋に囲まれてますので暖かいとは思いますが、必ずしも戸建てだから寒い!とは言えないと思います。

私は数年前に新築マンションから一戸建てに引っ越したけど、凄く暖かいですよ!断熱材をガッツリ入れたので、友人にも驚かれる程、暖かいです。マンションより更に暖かい。

今の一戸建ては、断熱材が良くなってる建築会社が多いので、ちゃんと選んで建てたら暖かいのでは?

築30年じゃぁねぇ。
今の家は、断熱材が全然違いますよ。この3連休、義実家に泊まってきました。
築22年ですけど、寒い寒い。結構お金かけて建てた家ですけど。
暖房つけなかったら家の中で吐く息白いですよ。うちは転勤先で、新築の建売で購入した物件を賃貸に出した人がいたので、そこを借りて6年住んでいました。
めっちゃ寒くて足が痛かったです。

LDK繋がりに洋室と脱衣洗面風呂場があったので、まだ風呂上がりに凍えることは無かったですが、暖房はガンガン使ったので光熱費はかかりました。
そして、夏はめちゃくちゃ暑いんです。

なので、家を建てる時に断熱材がしっかりしている事が第一条件でした。
冬寒く夏暑いのはもう嫌だ、冬暖かく夏は涼しく家が良い!

うちは築2年になるところ。
全館床暖の家で、使っていない二階の子ども部屋二部屋と、リビング続きの和室と玄関以外は床暖のスイッチが入ってます。
びっくりするほど暖かいです。

他の暖房は使って無いので、光熱費も思ったほどかかってません。
床暖のスイッチ切ってる部屋も、床は冷たいですが寒く無いです。
家の中ではヒートショックとは無縁な感じです。

天気が良ければ暑いくらいなので、床暖の設定温度もメーカー推奨より低くしてます。
夏もエアコンの効きが良いので、設定温度が高めでも快適です。
我が家よりちょっと先に家を建てた義妹が、遊びに来る度に断熱材の違いでこうも違うかと言います。

確かにマンションは暖かく涼しい。
ただ、一階は結構底冷えするという話も聞きます。
ワンフロアで過ごせるのもマンションの魅力ですね。

仕事の都合で戻ることになった時、マンションを売って今の家を建てました。
6年戸建で過ごして、玄関開けたらすぐ駐車場というのが子連れには楽だった。
うちのマンションの駐車場が機械式だったので余計に。

エレベーター乗って子供二人家に置いて荷物取りに行くのもなぁ~って。
下の子も小学生になってから戻ってたらまた違ったかもしれませんが。

あと、戸建でのびのび過ごしてたので、マンションだと騒音問題を起こしかねないという不安もありました。
猿のように飛んだり跳ねたりしてます。

断熱材のちゃんとしている家を建てれば、そんなに寒く無いはずですよ。

マンションて暖かいと思います!!上下左右に家があるからかな。

私もマンションから中古の戸建てに引っ越してきて、特に1階の床の冷たさにびっくりしました…2階は陽が当たるのでそんなに寒くないんですけど…

うちはリフォームして床暖房を入れてもらいました。ゆる~く入れとくだけで、冷え方が全然違います。床の温度って大事っ!

寒くありません

最大手のハウスメーカー施工の物件に住んでいます。

2年前にマンションから戸建に引越しをしました。

築10年の戸建ですが全然寒くありません。

二、三年前にハウスメーカーを一通り巡りましたが、どこも断熱がしっかりしているので寒さはマンションと変わりなかったですよ。

最近のうち(安い建売は除く)なら、寒いということもないと思います。

展示場でお話を聞いてみると良いですよ。

寒いです。

主人は実家がマンションで、私は一軒家で育ってきました。

私は部屋を移動する時開けっ放しだと冷えちゃうのですぐに戸をしめますが…主人は開けっ放し…

マンションは開けっ放しでもあったかいのかなー?と思いました。

寒いから閉めてとお願いしますが…癖が抜けないようで開けっ放しでイライラ。
築20年こえてるので寒いんです…

新しい家なら床暖房とかもあってあったかそうですよね。

断熱材の効果がなければ、寒いよね…。
うちも同じかなぁ。
古い集合住宅から古い戸建てに引っ越したのですが、集合住宅の時とは比べ物にならない寒さ…。2階建てなのに、2階に行くのが億劫で、ほぼ1階での生活。せっかく子供部屋出来たのに、以前と同じ様に親子一緒に寝てる始末です(苦笑)…でも光熱費節約したいから、とりあえず今のまま様子を見ようと思ってます。

一年前に築7年マンションから新築一軒家へ引っ越しました。名もない工務店の建売でしたが、暖かいです。

入居時にエアコン付けた時に設置業者さんに、断熱材いいの使ってますねと言われましたが、実感してます。

一階リビングはマンションと違って、シャッターも付いてるので、夜は暖かさが逃げない感じです。

二階の寝室は窓二面、シャッターなし。カーテンの裏側に付けるタイプの遮光カーテン付けてます。しかし、六畳に2歳息子と2人で寝てますが、夜20度に暖めてエアコンのスイッチ切って寝ても、朝は17度です。去年は遮光カーテンなしだったので、13度くらいまで下がってました。

しかし、マンションの時は同じ窓2面でも角部屋だったからなのか?5畳に親子3人でもっと寒かったです。朝は11度。夏はとっても涼しかったので快適でしたが。。

建売だったので、しょうがないのですが、窓のサッシがアルミなのと、ペアガラスにもランクがあるので、どのランクだったのか不明です。

住宅展示場に行った時に、サッシは今は樹脂製になってるらしいです。ペアガラスも一条工務店さんを見学した時に、ランクがある事を知りました。

あとは一階が下からの冷えがやや気になります。フローリングタイプのカーペットを敷き冷たさは軽減しましたが、床暖入れたいです。

ちなみに部屋は広くなったのに、電気代は安くなりました。
リビングなんて、エアコンがつけ始めだけは動いてるの感じますが、殆ど静かにしてます。

二階に行くのが面倒なのはわかります。
朝、起きたら外に行ける格好に着替えて下に降りる様になりました。

掃除にいたっては、ワンフロアのマンションは楽だった。小さな家ですが、掃除機は一階にハンディタイプ、二階にしっかりしたタイプを置いてます。

築30年は寒そうです。取り敢えずカーテンを厚手にするとだいぶ違いますよ。

うちは主人の実家で築35年なのでまさに極寒です。暖房つねにつけっぱで廊下やトイレは凍えそうになります。

一緒で1つの部屋のみで生活してます。この季節でも天気の良い日は外の方が暖かいです。汗

理由は日当たりとすきま風と広さですかね。かなり広い上に、まったく日が入らない、窓枠も古いせいですきま風ビュンビュンなので。

日当たりがよく、広さも普通の新築でしたら心配無用と思います。今友人たちが新築ラッシュでいろんな家にお邪魔してますが、すごく快適です。うちもリフォームしたい・・・。

寒いです。

なので、便利グッズ買いました。

今の時期はこたつに潜り込んでます。
フローリングの上に薄い敷き布団を1枚敷いてましたが、冷えが強くて。

敷き布団の下に炭入りのマットを敷いたら、かなり温度が変わり、こたつの電気を付けなくてもそこそこ暖かくて買って良かったです。

室内移動は、スリッパを止めて、ルームブーツを買いました。毎日履いてて、時々汗ばむくらい暖かい。これ良いですよ。

洗面所も足が冷えるので、マットを敷きました。

毎日リビングで過ごしてますが、暖房器具がリビングにしかないので、逆に家族みんなリビングに集まるので、今のところは他の部屋に冷暖房器具買わずに済んで助かってます。部屋ごとに買うとすごい金額飛んでってしまうので。

ちなみに、うちは洗濯物を1階で干すので、家族全員の洋服を1階の一カ所にまとめています。2階に洗濯物を持って行くことも、人別に別々の場所に片付けることも無いので楽ですよ。

戸建て、マンション、両方住みましたが、マンションのように階段が無いのは、掃除も楽だし、自分が年老いた時も移動しやすい。マンションでは作れない縁側も欲しい。

なので、もし家を買うなら、戸建ての平屋かなー。と思います。

マンションから築30年の戸建てはいきなりハードルが高かったと思います。新築なら少しは違ったと思いますが、考えようによっては間取りや仕様を考える参考になってよかったとも言えるのでは。

我が家は約8年前に新築してそれまで住んでいた分譲マンション(当時で築29年)から住み替えました。

私の実家が戸建てで結婚時に築19年くらい、結婚してマンション(当時築18年なのでほぼ同じ築年数)に住み始めたときに、古くてもマンションは暖かいんだ! と感動したもんでした。

娘が二人とも秋~冬生まれで、特に次女の時の産前産後の里帰りは一番寒い時期に当たりましたが、使っていた部屋が一階で寒すぎて寒すぎてそれを理由に本気で切り上げようかと思ったくらい(長女が帰りたがらなくてかなり長くお世話になりましたが)。

それだけに、新築の戸建てに住み替えるときには覚悟はしていましたが・・・実家に比べたら格段に暖かい!

今の新築なら、そもそも最低限の基準が違いますよ。

30年前だと基礎が布基礎(立ち上がりだけがコンクリートで、土むき出しかモルタルが塗ってあるだけ)だったのがベタ基礎(立ち上がりも平面も全てコンクリート)がデフォルトになり、場合によってはそこに断熱材も入れて地面からの冷気が減っていたり。

窓ガラスも二重のペアガラス窓が主流だったり。断熱材もグラスウール(うまく施工しないと5年くらいで壁の中で下がって来て断熱効果がなくなってくる)がメインだったものが発泡スチロールの板になっていたり。

気密性が上がっているので、シックハウスになりやすく24時間換気が義務化されていたり、水蒸気と二酸化炭素を出す燃焼系暖房が使えなかったりというようなこともありますが。

二階に行きたくなくて部屋着から着替えないなどの生活動線は、間取りを考える段階できちんと対策すればいいのでは? 一階にファミリークローゼットを作るとか。

マンションはあくまでも共同住宅ですので、寒さだけが理由で安易に決めるのはリスキーです。管理や修繕の問題、実際に生活する上での音などの問題。

寒さだけなら間取りや仕様でなんとかなりますから。。

2年前に家を建ててタイトル通り築20年の分譲タイプのマンションから新築戸建てにうつりましたが私の感想としては
マンションより暖かい!でした。
マンションが東向き、戸建てが南向きで晴れれば日中ポカポカなのもあると思いますが今の家は暖かです。曇りや雨の日もエアコンつければ快適でさらに寒ければ床暖も併用しちゃいます。
断熱材をしっかりした家にすれば戸建てでも大丈夫だと思います。
ただお風呂は窓がある分マンションより寒いです。まぁ新築マンションと比べたらやはりマンションの方が暖かいとは思いますけどね
築30年の戸建てから新築戸建てにうつったらものすごい差を感じると思いますよー!
ちなみに南関東に住んでます。


皆さんのコメント、すごくすごく参考になりました。

・やっぱりマンションは暖かい
・古い戸建てが寒いのは当然(笑)
・戸建でも断熱材がしっかりしていれば寒くない

↑のことがよーくわかりました。

マイホームを買う前に古い戸建てに住んでみるというのは経験としてよかったなと思っています。
多少金額が上がっても断熱材をケチるな、断熱材って大事!というのが身をもってわかりました。

マンションか?戸建てか?についてもどちらにもメリットデメリットがあってなかなか難しい選択ですが、とりあえず断熱材さえちゃんとしてれば、寒いという理由だけで戸建てをあきらめなくてすみそうでよかったです。

たくさんコメントいただけて、ぜひ他の皆さんの参考にもなったらいいなと思います。
皆さんありがとうございました!!

注文住宅を購入したいと思ったらカタログ請求


注文住宅を購入したいと思ったら、まず依頼先を探すことからはじまります。

依頼先には「ハウスメーカー、工務店、建築事務所」があり、親身になってくれるハウスメーカーや工務店、建築事務所を見つけるためには、カタログ請求して徹底的に比較することが大切です。

営業マンは話すことでフィーリングがわかりますが、職人さんの良し悪しは、その会社が建てている現場に行くと仕事ぶりで確かめることができます。

どんな人が家を建てているのか、どんな風に建てているのかを見ることができたら、安心して任せることができるでしょう。

LIFULL HOME'S 注文住宅は通常のカタログ・資料請求サイトと比較するとハウスメーカーや工務店、建築事務所の数が非常に多く、ジャンルに特化した特設ページがいくつもあるので、理想の家を建ててくれる業者を探しやすい。

建築価格1,000万円台のカタログ
ローコスト住宅専用のカタログ
平屋住宅のカタログ
外観デザイン住宅のカタログ
ZHE住宅のカタログ
都道府県別のカタログ

などなど、あなたの希望に合わせた家を得意とした業者選定が簡単にできて、気になる業者から一気に資料・カタログを入手できます。

非常に効率よく情報収拾が可能なサービスです。







-家を買いたい!Q&A

Copyright© 【家・マンションを売りたい】住み替え、不動産売却、外壁塗装に役立つ掲示板 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.